それって、ほんとに必要ですか?

あおおにが思うこと。

3月11日、仕事先から自転車で帰宅。
我が家は2階に大きな水槽があるので、一番心配していたんですが、
カーペットがびしょ濡れになっただけで、すみました。
よかった、よかったと3階の居間の扉を開いたら....めちゃくちゃ!
棚の上のものが全部落ちて散乱していました。
なんか、どっと疲れがでて、しばらくぼけーっとほうけておりました。
元気を奮いたたせて、かたづけをしました。

台所は、開き戸はストッパーがついているので、中のものは外に投げ出されずに
すみました。
食器棚も戸びらはひらきませんでしたが、中で食器がいくつか割れてました。

我が家の場合。見せる収納とかいうと聞こえがいいですが、
ようするに、出しっぱなしにしておいているので、
揺れるひとたまりもないですね。
食器の入れ方にしても、片付け方を考えなくてはと思いました。

連日、TVからは現地の様子が流れています。
目を覆いたくなる風景ばかりですが、私たちは現実を見なくてはいけないですね。
ただ、全部のチャンネルが同じような報道をする必要はあるのでしょうか?
電力不足なんだから、各局が担当決めて放送すればいいのに。
総合的なことはNHK、原発関係はどこどこ、電車や停電はどこどこみたいに。
反対の意見もあるでしょうが、
その中でひとつくらいは、子どもむけのアニメを放送してもいいんじゃないかと思います。
それとか家族がほっとできるような番組も。具体的にあげられないのが残念ですが。

町を歩いていると、トイレットペーパーや大きな袋にたくさん食品を入れている人にたくさん会います。
家族が多かったり、お年寄りだったりすれば、不安になる気持ちは、わかります。
でも、みんながそれをやってしまったら、本当に必要な所に届かなくなるんじゃないですか?
ものがなくなっているとはいえ、東京では明日のごはんも心配な状況ではないはずです。
もっと、冷静になりませんか。

こういうときだからこそ、の粋ってもんをみせたいものです。
まずはできることから。
節水と節電。募金。
あと小さなことやつまらないことにぶーたらいわずに、寛容の気持ちで。
少しでも楽しいことや、明るい話題を見つけて、ひとりひとりが元気になっていきましょう。
笑顔や元気は伝染しますよ。

元気だしていこうぜっ!!

↓青赤仲間!

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

他サポですが、失礼します。

阪神大震災に遭った知り合いから聞いた話です。

被災し避難所生活を強いられていた時、TVには被災地の無残な様子ばかりが映り、不安ばかりが募っていたある日、「ドラえもん」が放送され、避難所に笑顔が戻ったのだそうです。

その時も「不謹慎だ」という声があったそうですが、それは被災していない人間の発想ですよね。

被災された方がみんなその時の「ドラえもん」を必要としていたのかはわかりませんが、少なくとも知り合いのいた避難所ではみんなが元気をもらったのだと。

私も、どこか一つそういう番組を流す局があってもいいし、全部が全部同じ内容(しかもだいたい地震発生から今日までの様子)をやる必要はないし、できれば被災者の方々が本当に必要な情報を放送する局があってもいいのでは、と思います。

仙台サポの友達は自宅に戻れず、会社の同僚の家に身を寄せているそうですが、やっと電気が復旧し、炊飯器の蓋を開いてお米が炊けたのを見た時、涙が出たと言っていました。

東京も不便はありますが、現地に比べれば大したことありませんよね。

お互い頑張りましょう!!

長々と失礼いたしました。



Re: 他サポさま

丁寧なコメントありがとうございます。
あの記事を書いた翌日あたりから、ぼちぼち番組がもどりはじめましね。
実は、私もきっと「ドラえもん」がいいんだろうなと思っていたんですよ。
子どもがらみの仕事もする私なのですが、けっこう大きな子どもでも、
圧倒的な人気があるんですよ。
大人が見ても、思わずクスッと笑ってしまう作品はなかなかないですからね。
私自身は、とんねるず見て不謹慎なぐらい大笑いしました。
元気がでる方法は、人それぞれだし、その状況にもよりますから、
いろいろな配慮は必要だと思いますが、
どこのチームを応援していても、同じサッカーが好きな仲間です。
お互いにできることをしていきましょうね!
また、遊びにきてくださいね。
青鬼&赤鬼
FC東京を応援するミーハーコンビ
リンク
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード