傷口に塩....

鹿島にいくと、散々な目にあってしまうなー。はー。
でも、また来年も行く気満々のあおおにです。

日々の忙しさに、治りかけてきた傷口のかさぶたを、剥がして、
塩塗られたような(書いてて痛くなってきそうじゃ)大衝撃!
浄さん移籍!
嘘でしょう!なんでよ!
仕事帰りのケータイメールにあかおに
「大変!大変!大変!」(すみませんバモ子さん、青赤団では、もうすっかり慣用句)の文字。
なんじゃろーと、お気楽にみてみたら!
そこには衝撃のニュースが。
むむむー。大ショック!
しばらくして、もう一度メールが入って、吉本くんのレンタル移籍も知りました。
「大変!大変!大変!でもないかも」ってタイトルだったのはないしょだ!

浄さんは、ピッチ上での職人な仕事っぷりもすごい人ですが、
私は、小平での印象がとても強いんですよ。
ブログ同様、すごくおもしろい人でした。
やさしい笑顔で、緊張しまくる私に話かけやすいような空気を作ってくれました。
にもかかわらず、たいしたこと話せなかったのが、今となってはとても残念。
プレー同様に、気の利いたことを言ってくれるんですよね。
それも、ちょこっと毒がはいった。
いっしょにお酒飲みたい東京の選手ナンバーワンです!楽しいだろうなー。
変な言い方ですが、サッカー選手にしとくのはもったいないくらい。
普通の会社員だったら、トップの営業マンで、あっというまに出世しちゃうと思いました。
だから、引退しても、東京のフロントに残るといいなあと期待してたんですが。

こうなると、昨年のSOCIO DVDってすごい貴重品ですね。
その中で、「FC東京検定」ていうコーナーがあるんですが、これがねー。
先生役は、奥原コーチなんですが、生徒側のメンバーが、
藤さん、浄さん、梶山くん、吉本くん、森村くん、アベノブくん、むっくん。
絶妙なバランスですな。
もちろん、各自のキャラクターを十分に発揮してくれています。
浄さんは、ナイスな回答を連発!
一番うけたのは、
Q「金沢選手の出身校は?」というサービス問題に、
浄「東京大学」という回答!「の」がちいさーく書いてあるんですよ。
この回答で高得点をマークしていました。
奥原コーチに、「来年の先生役は浄さんだね」って言われてたのに..。
そして、劣等生キャラを演じて(?)いた吉本くん。
ひょっとしたら、その親しみやすい性格が、プロ選手として難になっているかもしれないけど、
がんばれ!とにかく、試合にたくさんでようね。
もし、お知り合いのSOCIOに持っている人がいたら、是非見せてもらってください。

小平いくことも、考えたけど、絶対に涙でちゃうからなー。断念。
でも、磐田へいっても「金沢浄」のファンはやめるわけではないのでね。
東京以外の試合では頑張ってください。応援します。
それと、ひきつづきおもしろブログは続けてほしいです。
昨日のは、涙なくしては読めない内容でしたが、
いつもの面倒みのよい、ちょっとブラック入った浄さんの魅力満載な
痛快な内容を期待しています。
他のチームだけど、応援するよっていう選手が、増えていくのは、なんだか切ないな。
プロのスポーツ選手の世界は、厳しいですね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

青鬼&赤鬼
FC東京を応援するミーハーコンビ
リンク
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード