台風の日が好きだった...

もうがまんできないぞー。いいかげんにしろーってみんな思ったようで、
近年にない投票率で、長かった政権がひっくりかえった翌日の朝が、台風って...。
まだまだ、嵐が吹き荒れてしまうという暗示なんでしょうか。
なーんて意外に社会派あおおにです。

小学生くらいの頃って、台風ってなぜがわくわくしました。
明日が休校になればいいなーとか、大人が雨戸しめたり、懐中電灯用意したりするのを
遠足気分でみていた気がします。
実際には、災害にあわれる方もいるわけで、今思うと不謹慎きわまりないですが。

夏休み最後の土曜日のナイターで「げげげデイ」では、お子様も来づらいと思いますがね。
ターゲットを大人にしぼったのか、いつもの「げげげデイ」より商魂に走ってた気がします。
コンコースの売店でも、いろんなげげげなお菓子売ってたし、出張売店でグッズも売ってたしね。
まあ、「おやじさがし」ってネーミングにそそられて買っちゃったけど。

この日は後発でしたが、比較的早めだったんで、京王線の中もまだ青赤な人は少なかった。
で、急行だったんですが、つつじヶ丘(だったと思う)で乗ってこられた男性が、
同じTシャツだったんです。なりゆきで、隣にすわられたんですが、なんか、気恥ずかしかった。
その方のほうが、気合いが入っていて、いろんなグッズを装着されていたので、
なかなか濃いサポの方がと思われました。
急行なんで、調布で乗換えーのはずなんですが、その方降りないんですよ。
「えっ、降りないの、そのままだと橋本いっちゃうよ」と思ってたら、
ゆっくりとホームへ。そうだよね。やっぱり、そうだよね。
ホームには「準急」が滑り込んできました。
当然、やり過ごすわけですが、その方は乗車しちゃったんですよ。
「えっ、止まらないよ。味スタいくんじゃないの??」って???な私。
まさか、あの服装で間違えるわけないしなーと思って、声かけなかったんですが、
どうなんでしょう?ひょっとしたら、その先でお友達と合流なのか?
いやー、それはないんじゃないの?なんてウダウダ考えてるうちに出発してしまいました。
声、かけたほうがよかったのかな?もし、そうだったらすみませんでした...。

去年、やはり調布駅で各停待ってるときに、フロンタ親子が先にきた準急にのろうとしていて、
「どうしよう...声掛けたほうがいいのかな...」って迷いに迷ってるうちに、
結局乗車されてしまった経験があり、あとで東京サポは意地悪だと思われたかもしてないって、
しばらく、うじうじ考えていたんですよね。
やっぱり、声かけたほうがいいのかな?なんか、おせっかいと思われるの嫌なんだよなー。

なんか試合ネタいく前に、長くなっちゃんで、ついでにもうひとつ。
東京サポって、ちょっと手際が悪かったり、おいしくなかったりすると、
あっさり並ばなくなりますね。賢い消費者ってやつでしょうか。すごいね。
営業妨害になるといけないんで、お店の名前は書けませんが。

ついでのついでに(なんじゃそりゃ)、あかおにから聞いたネタ。
飛田給で降りた大分サポ親子の会話。
「今日は勝てるよね」とるんるんの息子さん。彼は東京がだいぶ弱いチームと思っているようで...。
「なにいってのんよ!東京には、いしかわなんとかっていうすごいのがいるのよっ!」
お母さん...。石川直宏といいます。
一応得点ランキングの上位にいますので、覚えてくださいね。
きっと、この日のゴール裏のコールと、ぴかぴかなプレーで覚えてくださったとは思いますが..。

試合の感想うだうだは、次回にします。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

青鬼&赤鬼
FC東京を応援するミーハーコンビ
リンク
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード